事業紹介

​白えび加工

「富山湾の宝石」といわれる白エビは、年間漁獲量が少ないために高級でぜいたくなものとされています。昔は鮮度落ちが早く輸送や保存がむずかしかったために地元での消費にかぎられていましたが、加工技術の発達により日本各地で人気上昇中です。

IMG_1871-compressed.JPG
 

白えび商品一覧

むきみ

新鮮な白えびを丁寧に生のまま殻を剥きました。
コクのある上品な甘さをお楽しみ下さい。
お刺身、お寿司のネタとしてご使用下さい。

IMG_1257-compressed.JPG

昆布〆

白えびのむき身をおぼろ昆布で包み昆布〆にしました。
昆布の旨味が白えびをさらに引き立てます。

IMG_1262-compressed.JPG
 
FullSizeRender(1)-compressed.JPG

​​ホタルイカ加工

「富山湾の神秘」とよばれるほたるいかは、3月から5月にかけて産卵のため富山湾の海岸近くまでやってきます。近年、他の地域でも水揚げされておりますが、本場富山のものに比べ味、大きさともにかないません。当社ではきときとのほたるいかを新鮮なうちに加工し、旬の味を年間を通じて皆様にお届けいたします。

 

​ほたるいか商品一覧

IMG_1926-compressed_edited.jpg

たまり漬け

新鮮なほたるいかを当社独自のたまり醤油に漬込んだ逸品です。風味豊かな味わいをお楽しみいただけます。

FullSizeRender-compressed 2_edited.jpg

塩辛

新鮮なほたるいかを当社独自の製法により塩辛にしました。とりあえずの一品に。また、炊き立ての御飯と一緒にお召し上がりください。

IMG_1986-compressed_edited.jpg

黒作り

新鮮なほたるいかを当社独自の製法により黒作りにしました。昔から受け継がれた越中の味、独特の味わいが好評です。

IMG_1989-compressed_edited.jpg

生冷

水揚げされたばかりのほたるいかを急速凍結にいたしました。お刺身はもちろん、しゃぶしゃぶや石焼き等にもご使用いただけます。

FullSizeRender-compressedのコピー3_edited.jpg

釜あげ

本場富山湾で水揚げされた新鮮なほたるいかを、たっぷりのお湯で釜あげにしました。酢味噌和えや、バター炒めとの相性も抜群です。

FullSizeRender-compressed_edited.jpg

素干

新鮮なほたるいかを醤油に漬込んだのち、冷風乾燥しました。軽く炙っておつまみにご使用下さい。ほたるいかの深い味わいがお楽しみいただけます。

 

​​当社商品を使った料理

当社の白えび・ほたるいかは、様々な料理に用いることができます。
和食に限らず、特にイタリアンとの相性は抜群です!

IMG_1690-compressed_edited.jpg

白えびペペロンチーノ

IMG_1703-compressed_edited_edited.jpg

​ボイルほたるいかを使ったアラビアータ